害獣への予防と対応|アシナガバチの巣を刺激したら超危険!駆除業者に依頼して除去
女の人

アシナガバチの巣を刺激したら超危険!駆除業者に依頼して除去

害獣への予防と対応

レディ

屋根裏や軒下から動物の鳴き声や足音が聞こえたり、悪臭が漂ってくるような場合は住宅に動物が住みついている可能性が高いため、害獣駆除業者に作業を依頼すべきです。害獣駆除については普段依頼することが少ないため、適正な金額を把握している人はほとんどいません。追い出すだけの簡単な作業になった場合は1万円程度でできる場合もありますが、壁に穴をあけたり、塞いだりといった作業が必要な場合は10万円以上かかってしまうこともあります。そのため、1つの業者だけに見積もりや作業を依頼するのではなく、複数の業者に見積もりを依頼することをお勧めします。業者の多くは見積もりは無料で行ってくれるところもあります。作業が遅れると被害が拡大してしまうため、速やかに複数の害獣駆除業者に見積もり依頼をお願いすることをお勧めします。

害獣に住みつかれてしまった場合には速やかな害獣駆除が必要ですが、日頃の対策によって害獣に住みつかれないような工夫をすることができます。まず全ての動物は食べなければ生きていくことができません。街中に住む動物は残飯やゴミをエサニしていることが多いため、夜間屋外に残飯やゴミを出すことは避けるようにしてください。1件だけで対策していても隣近所がゴミを外に出していては意味がありませんので、地域全体で対策を取ることが大切です。住みかを作らせないことも大切です。街中で増えているアライグマやハクビシンは夜行性の動物です。昼間は薄暗い所で寝ています。住宅の天井や床下は絶好の住みかになるため、天井や床下に繋がる通路をチェックして侵入できそうなところがあればしっかりと塞ぐと良いでしょう。

Copyright © 2017 アシナガバチの巣を刺激したら超危険!駆除業者に依頼して除去 All Rights Reserved.